テーマ:瑠璃の島

激歩533 : 瑠璃の島 <クサトベラ>

・激歩317 : 老いた花 <ペラペラヨメナ(ゲンペイコギク)> 西表島の海岸に生えている、クサトベラ。 花弁が下半分しかなく、小笠原では「片思いの花」という別名もあると、 小笠原から来たツアー参加者に教えてもらったような...。 この木の高さは2m弱。 どこの海岸にでも生えている、一般的な木です。 瑠璃の島の舞…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

激歩317 : 老いた花 <ペラペラヨメナ(ゲンペイコギク)>

・激歩281:これから長いお付き合い<ペラペラヨメナ(ゲンペイコギク)> てっきり、開きかけているものと思っていた。 図鑑に”最初は白花、老いた花は紅色に” と、書いてあった。 どうやら、閉じかけの花のようです。 今度、しっかり観察してみます! 5月7日撮影 瑠璃の島の舞台の鳩間島。 西…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

激歩296 : 力強い咲く姿 <マーガレットコスモス>

・激走951 : テカテカの葉っぱ <マーガレットコスモス> この花も、咲き始めた。 咲く姿が、力強くて、好きな花♪ こちらも、長いこと咲いてくれます♪ これから、長いお付き合い。  そろそろ、植え替えのような気もしますが...。 5月2日撮影 瑠璃の島の舞台の鳩間島。 西表島より♪…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

激歩278 : にぎやか♪<オダマキ>

・激歩257 : プランターにて <オダマキ> プランターのオダマキが、満開の頃。 この花が満開だと、にぎやかで楽しそうでした♪ 4月28日撮影 瑠璃の島の舞台の鳩間島。 西表島より♪ 昨日は、”瑠璃の島”の第七回。 昨日ピンポイント解説を忘れていたので、一日遅れで。 ・その11~”里子…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

激走254 : バレてますよ!<トキワハゼ>

・激走358 : 我が家の雑草4<トキワハゼ> ・激歩108 : どうやって見れば”サギ”なの?<サギゴケ> なんとなく、サギゴケ↑の鉢をながめていると、?何かおかしい? どうやって運ばれたのか、トキワハゼが咲いていました。 でも、花の大きさも、色も違うから、バレバレ! せめて、ムラサキサギゴケの近くに咲けば、良かったね♪…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

激歩226 : 桜草より一回り大きな花 <サクラマンテマ(フクロナデシコ)>

・ねこちびさんの サクラマンテマ(フクロナデシコ) ワスレナグサとサクラソウのプランターに、一回り大きな花が咲いた。 nobaraさんによる(↑)と、フクロナデシコとのこと。 ”サクラマンテマ”より覚えやすい。 ”マンテマ”ってところが、ちょっとネック。 おそらく母親が、ワスレナグサとサクラソウと一緒に、種を収穫し…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

激歩196 : 木が光ってる!<クヌギ>

・怠け者の散歩道・電脳中年Aさんの クヌギの雄花 ・激歩114 : 目立たないけど花盛り♪<イヌシデ> こちらも寄り道した雑木林にて。 ”木が光ってる!” と思って近寄ってみると、 クヌギの花でした♪ 4月19日撮影 瑠璃の島の舞台の鳩間島。 西表島より♪ 今日は、”瑠璃の島”の第四回。 んー…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

激歩175 : 咲く前日 <オダマキ>

・激走591 : 雨上がりオダマキ隊・3 庭のオダマキ。 この翌日咲きました。 ということは、”どれどれ?” とチェックしてたのかな? 4月14日撮影 瑠璃の島の舞台の鳩間島。 西表島より♪ 今日は、瑠璃の島の第三回。 まだまだ竹野内豊の役が、謎のまま。気になる! 今日のピンポイント解説! ・そ…
トラックバック:3
コメント:4

続きを読むread more

激歩140 : 校庭で咲く桜 <サクラ>

・激歩133 : 濃いピンクが目を引いた <サクラ> 散策コースには、休憩所とトイレが整備されていた。 小学校か、中学校の施設の一部なのか、学校の敷地内にあった。 校庭で咲く桜。 入学式は、満開の桜が出迎えてくれたことでしょう♪ 4月9日撮影 今日は、『瑠璃の島』第2回!...もう終わっちゃったけど...。 …
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

激歩102 : 結局つぼみ。<ハクモクレン>

・無名子のよしなしごと・無名子さんの 青空 ・ミントのみんさんの 白木蓮を上から観たら・・ ハクモクレンの花も、強風に飛ばされて、すっかり終わってしまったようだ。 そのかわり、今は紫色のモクレン、”シモクレン”によく出会う。 モクレンの花、傷むのが早いようで、一部が茶色く変色しているものが多い。 ”きれいなやつ..…
トラックバック:3
コメント:4

続きを読むread more

激走628 : 元ガイドの眉唾話 ・ 5 ・ ちゅらさん

・激走570 : 元ガイドの眉唾話 ・ 4 ・ 時差 NHK朝の連続ドラマとして始まった、『ちゅらさん』。 今、このパート3が、NHK月曜ドラマでやっている(今日が最終回)。 このドラマは、沖縄県小浜島出身の、エリィが主人公のお話。 では、小浜島はどこにあるのでしょうか? 小浜島は、私が住んでいた、西表島の隣りにあ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

激走570 : 元ガイドの眉唾話 ・ 4 ・ 時差

・気ながに日記・気ながさんの 秋の気配を感じる 原則的に、日本では時差というものは、ない。 ただこれは、便宜上設定された、いわゆる『日本標準時』にすぎない。 <兵庫県明石市(東経135°)> 実際、時差は、日本中どこにでもある。 時差と言えば語弊があるかもしれない。 『時間差』と言ったほうがいいだろうか? それ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

激走533 : 元ガイドの眉唾話・3・クースー

・オラの日常・はいむさんの 強烈赤唐辛子エキス 沖縄では、ポピュラーな調味料。 八重山ではクースー。 沖縄本島では、コーレーグースーと呼ぶ。 泡盛に、島とうがらしが漬け込んである。 名前に『島(しま)』が付くものは、付かないものより、たいてい小さいと、アパートの大家さんに教えてもらったなぁ。 島ラッキョウに、…
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more

激走521 : 元ガイドの眉唾話・2・キジムナー

・花猫日記・花猫さんの 精霊の住む木 ・激走520 : 元ガイドの眉唾話・1・このシリーズの取り扱い方法 2.キジムナー 沖縄には、キジムナーという精霊の話がある。 キジムナーは、ガジュマルの古木に宿ると言われている。 私がまだ移住する前、旅行で何度か西表島を訪れていたのですが、 いつも泊まる、民宿のご主人に…
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more

激走520 : 元ガイドの眉唾話・1・このシリーズの取り扱い方法

1.取り扱い注意! ① 元ガイドの・・・ 沖縄県の西表島という島で、シーカヤックというカヌーを使った、 エコツアーのガイドをしていました。(たったの2年間です) ② 眉唾話(まゆつばばなし)・・・ エコツアーといっても、メインはシーカヤックを漕ぐ事。 カヌーを漕ぐ事は、少しうまくなりましたが、 自然のことは、あくま…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more