テーマ:金魚

激歩585 : 金魚水槽・6< 転覆病 >

・激歩452 : 金魚水槽・5<寝床?> 『 いや~、俺いま猛烈にひっくり返ってるなぁ~。 』 『 ほらね、死んでるみたいでしょ。なんか、元に戻んないんだよね。 』 これ、丸い金魚に特有の病気、『転覆病』です。 一昨年、水瓶のリュウキンが同じ病気にかかって、驚きました。 今回は二度目。 この病気を警戒して…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

激歩561 : らんちゅう遊び♪19♪<冬のエサあげ>

・激歩559 : らんちゅう遊び♪18♪<冬越しのやり直し> 人間の目線で見ると、 『のんきに泳いで楽しそうだなぁ~』なんですけど、 本人にとっては、全力の精一杯かも(笑)♪ エサのあげ方がわからず、あんまり成長しなかった、 目先のプクプク(フンタンといいます)と、 頭のボコボコ(トキンといいます)。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

激歩559 : らんちゅう遊び♪18♪<冬越しのやり直し>

・激歩557 : らんちゅう遊び♪17♪<当歳の冬越し準備> 11月上旬は、天気の良い日が続いた。 そのため、青水はどんどん濃くなってしまった。 たびたび水を入れ替えるのだが、全く追いつかない。 仕方がなく、もう一度全部入れ替えることにした。 青水が濃いと、写真のように魚の姿が見えない。 見えないと、病気の兆候に気が…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

激歩557 : らんちゅう遊び♪17♪<当歳の冬越し準備>

・激歩510 : らんちゅう遊び♪16♪<エサ・その3> しばらく、ベタという熱帯魚の稚魚の世話に追われ、 らんちゅうが、おろそかになっていた。 23匹の黒仔のうち21匹が、虎ハゲを終え当歳になりました。 死んだ二匹の原因は、一匹は上部フィルターの吸い込み口に 挟まれて窒息、もう一匹は真夏に元気がなくなり死んでしまった…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

激歩510 : らんちゅう遊び♪16♪<エサ・その3>

・激歩474 : らんちゅう遊び♪15♪<エサ・その2> 与えるエサを冷凍アカムシから、人工飼料に変えた。 また与えられるときは、1時間から2時間に一度、 一日あたり5~6回の頻度で与えた。 その結果どんどん大きくなり、入れ物を二つから三つに増やした。 人工飼料を与えつつも、エサについて勉強をしていた。 金魚には…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

激歩474 : らんちゅう遊び♪15♪<エサ・その2>

・激歩465 : らんちゅう遊び♪14♪<昔の用具> うちのらんちゅうたちの『頭』が、なかなか大きくならない。 らんちゅうの頭は、プックリと膨らんでいるのが特徴。 しかし、うちのらんちゅうたちは、 普通の金魚のように、『つるんっ』としている。 『どうしたら、頭が膨らんでくるのだろうか?』 そう思い、ネットでらんちゅう愛好…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

激歩465 : らんちゅう遊び♪14♪<昔の用具>

・激歩462 : らんちゅう遊び♪13♪<エサ・その1> らんちゅうたちが大きくなったので、 二つに分けることにした。 その入れ物を探しに、屋根裏部屋に上ったところ、 むかし熱帯魚を飼っていたときに使っていた、 上部フィルターが出てきた。 その他、エアーポンプやヒーターなどなど、 いろいろな用具も出てきて、ラッキー…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

激歩462 : らんちゅう遊び♪13♪<エサ・その1>

・激歩458 : らんちゅう遊び♪12♪<はまったきっかけ> 飼い始めてから、ずっとあげていたのが、 この冷凍アカムシ。 アカムシは、ユスリカ(大っきな蚊)という虫の幼虫。 私が使っているのが、キョーリンのもの。 冷凍アカムシは一枚100グラムで、90円から300円。 上のは殺菌が充分で、ビタミンが配合されている…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

激歩458 : らんちゅう遊び♪12♪<はまったきっかけ>

・激歩434 : らんちゅう遊び♪11♪<はね魚> 毎日毎日、健康管理のために らんちゅうたちを眺めていた。 すると、らんちゅうの顔つきが、ちょっと変わってきた。 成長して、顔が四角くなってきたように感じた♪ それからというものの、毎日眺めることが、 楽しくなってきちゃったのが、はまったきっかけ。 それまで…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

激歩452 : 金魚水槽・5<寝床?>

・激歩444 : 金魚水槽・4<売っている金魚って何歳?> 私は、夜の水槽管理として、 外掛けフィルターを止めています。 エアレーションもしていません。 最近寒くなったので、昼間も止めていいかなとも 思っています。 というのも、 『金魚も一日中泳いでいたら疲れちゃうんじゃないか?』  ぐっすりと眠ってくれ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

激歩444 : 金魚水槽・4<売っている金魚って何歳?>

・激歩428 : 金魚水槽・3 <追い星での雌雄判別> 『売っている金魚って何歳なんだろう?』と、昔思った。 たいてい、金魚の年齢は書いていないからだ。 しかし、大きな金魚だと書いている場合がある。 『三歳』とか『四歳』と。 三歳を超えると、金魚は『親魚』と呼ばれる、成魚になる。 成魚になった金魚は大きく、20~…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

激歩434 : らんちゅう遊び♪11♪<はね魚>

・激歩425 : らんちゅう遊び♪10♪<金色の魚> らんちゅうの愛好家にとって、避けては通れないのが、 『はね魚』の問題だろう。 らんちゅう愛好家の中には、『良いらんちゅう』を目指し、 自分で繁殖させる方たちがいる。 『良いらんちゅう』とは、人によってそれぞれ。 品評会にとってであったり、らんちゅうの特徴維持で…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

激歩428 : 金魚水槽・3 <追い星での雌雄判別>

・激歩421 : 金魚水槽・2 <ヒドジョウ> うちの琉金たちは、寒くなってきたというのに まだまだ元気! 金魚たちにとっては、 春を感じているのかもしれません。 ちょうど、春先の水温と似ているのでしょうね。 そんなわけか、春の繁殖時に表れる 『追い星』がエラブタに出ています。 写真では一つしか写って…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

激歩425 : らんちゅう遊び♪10♪<金色の魚>

・激歩402 : らんちゅう遊び♪9♪<エラ病> 虎ハゲ状態のらんちゅう。 褪色がだいぶ進んだ。 6月29日撮影 上の写真から一日しか経っていないが、 頭頂部の黒い部分が、少し減ったような気がする。 この時期のらんちゅう達を見て、 『だから金魚って呼ぶのかも』と、ちょっと納得。 日々成長し…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

激歩421 : 金魚水槽・2 <ヒドジョウ>

・激歩416 : 金魚水槽・1 <更紗琉金> 金魚水槽で、琉金と同居しているのが、 黄色の『ヒドジョウ』。 外の水瓶で飼ってからというものの、 ドジョウ好きになってしまった。 ドジョウのどこがいいかというと、その仕草♪ 休む姿勢が変わっていて、おもしろいのです♪ 7月9日撮影 ♪関連テーマは、 『 金…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

激歩418 : 急きょ株分け<ヒメスイレン>

・激歩304 : 順調♪<ヒメスイレン> 急に、らんちゅうという金魚を飼うことになり、 ヒメスイレンを株分けすることにした。 本来の株分けの時期は、新葉が生える前とのこと。 新葉が出るような暖かくなってからだと、 切った場所から腐ることがあるためらしい。 掘り上げてみると、株は驚くほど小さく、一瞬…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

激歩416 : 金魚水槽・1 <更紗琉金>

・激歩65 : うちの金魚たち♪ ときどき行く熱帯魚屋で、 更紗琉金がたくさん泳いでいた水槽が、 とてもきれいだった。 『マネしたい!』と思っていたとき、 水槽が安く手に入ったので、新しく立ち上げた。 琉金は、今まで外の水瓶(↑)で飼っていたので、 飼育に関して、特に心配していなかった。 しかし、更紗(紅…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

激歩408 : バケツの浮き草<アマゾンフロッグピット>

安い金魚を大量に買ってしまった結果、 金魚の水槽や、水瓶だけでは収まりきらず、 バケツで飼い始めた。 何か水草を入れてあげたいと思い買ったものが、 アマゾンフロッグという浮き草。 5月14日撮影 日当たりの良い場所に置いていたためか、 ランナーを伸ばし、次々と増えていった。 (鉢は、アナカリスが植えてある…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

激歩402 : らんちゅう遊び♪9♪<エラ病>

・激歩398 : らんちゅう遊び♪8♪<ミジンコウキクサ探し> 気候も安定し、暖かくなったときに外に出した。 この外に出す前に『エラ病』という病気に、 全ての稚魚がかかってしまった。 『エラ病』は、らんちゅうの飼育では、避けては通れないものらしい。 通常の飼育の場合、エサをたくさん食べるようになる、 9~10…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

激歩387 : らんちゅう遊び♪7♪<虎ハゲ>

・激歩379 : らんちゅう遊び♪6♪<すぐ引っ越し> まだまだ小さな稚魚ですが、 一匹だけ早く、『虎ハゲ』が始まりました。 虎ハゲとは、青仔のくすんだ金色が、一回黒ずんだあと、 腹からジワジワと褪色(たいしょく)している状態のこと。 ハゲ終わったら、その稚魚が持つ、 本当の色や柄が、浮かび上がってきます。 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

激歩379 : らんちゅう遊び♪6♪<すぐ引っ越し>

・激歩376 : らんちゅう遊び♪5♪<引っ越し> 稚魚の病気が完治したので、 思い切って一つにまとめることにした。 というのも、発泡スチロールに入れていた稚魚たちが、 活発に泳ぎ回るのに対し、青い入れ物の稚魚たちは、 あまり泳がなかったので。 一つにまとめれば、元気のない稚魚たちも、 元気な稚魚たちにつられて…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

激歩376 : らんちゅう遊び♪5♪<引っ越し>

・激歩369 : らんちゅう遊び♪4♪<黒仔と青仔> 白点病がほぼ治り、 元気になったらんちゅう達は、 活発に泳ぎだした。 そうなると、今までの入れ物だと、やや狭いように感じた。 近所のスーパーでもらってきた、発泡スチロールの箱などに引っ越しました♪ アマゾンフロッグという浮き草を、浮かべてみました。 しかし、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

激歩369 : らんちゅう遊び♪4♪<黒仔と青仔>

・激歩366 : らんちゅう遊び♪3♪<塩水浴> らんちゅうをはじめ、金魚の子供は 『黒仔<黒子>(クロコ)』と呼びます。 それは、色が黒いから。 白い金魚も赤い金魚も、子供の時は、みんな黒。 少し成長すると、黒い色がだんだん抜け、金色のようになる。 この時期の子供を『青仔(あおこ)』と呼ぶそうです。 『ど…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

激歩366 : らんちゅう遊び♪3♪<塩水浴>

・激歩363 : らんちゅう遊び♪2♪<病気> メダカを飼育していた入れ物だと、 少しきゅう屈そうだったので、 使っていなかった、ストッカーの引き出しに変えた。 いろいろと調べると、病気の治療には、『塩』が有効だとわかった。 金魚の場合、基準となる塩分濃度は、『0.5%』とのこと。 病気の程度により、0.3%…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

激歩363 : らんちゅう遊び♪2♪<病気>

・激歩361 : らんちゅう遊び♪1♪<23匹の黒子> 外で飼い始めてすぐに、 ほとんど全てが『白点病』になった。 昔から悩まされている、魚の病気。 この病気が、らんちゅうのディープな世界に はまりこむきっかけだった。 『どうやって、らんちゅうの飼えばいいのか?』 らんちゅう愛好家のサイトを、放浪する日々が続い…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

激歩361 : らんちゅう遊び♪1♪<23匹の黒子>

・激歩331 : 最近、熱中していたこと。 <らんちゅう> らんちゅうを飼うつもりなど、全くなかった。 飼うことが難しくて、とても飼えないと思っていた。 あしかがフラワーパークにフジを見に行った帰りに寄った『道の駅』で、 たまたまらんちゅうが売られていた。  しかも、とても安く。 それを買ってしまったのが、き…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

激歩304 : 順調♪<ヒメスイレン>

・激歩202 : 一番乗りの葉っぱ <ヒメスイレン> 去年から育てている、ヒメスイレン。 4月23日撮影 冬に肥料をあげたためか、葉っぱが順調に生えてきた。 5月7日撮影 この時点では、まだつぼみが上がってきていないが、 先日、一番花が咲きました♪ 5月13日撮影 ♪関連テーマは、 『…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

激歩202 : 一番乗りの葉っぱ <ヒメスイレン>

・激歩64 : 無事、冬越ししてくれた♪<ヒメスイレン> 芽吹いた葉っぱ(↑)、ようやく水面にたどりつきました! 今の状況はと言うと、葉っぱは次々と、水面から顔を出すのですが、 つぼみはまだ。 先発の葉っぱが光りを浴びて、つぼみの栄養を蓄えているのかな? 4月19日撮影 あーー、BARホンダのいないF1な…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

激歩68 : 仲間入りできたみたい♪<うちの金魚>

・激歩65 : うちの金魚たち♪ 新しく買ってきた、”茶金”と”青文”、どうやら仲間入りできたみたい♪ よかった♪ ついに、ドジョウも動きだした♪ 一匹は、去年の大雨のときに水瓶から飛び出してしまい、死んでしまった。 一匹でかわいそうなので、”早めに相方を” と思っているのだが、 今年はまだ、この”ヒドジョウ”は…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

激歩65 : うちの金魚たち♪

・激走441 : リュウキン<琉金> 寒い冬、水瓶の底でジッと耐えていた、うちの金魚たち♪ 初めに買った二匹と、後から買った二匹の、計4匹。 一度、二匹を死なせてしまいましたが、この4匹は元気! オレンジ色の”ヒドジョウ”も、一匹は健在。 こちらは、まだ動きが鈍い。 うちの”ボス金魚”の、赤い琉金(リュウキン)。…
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more