激歩581 : ガマン弱いっす!<イモカタバミ>

・激走877 : 吸い込まれる~! <イモカタバミ>

じっと春を待つ、道ばたの植物たち。
イモカタバミ

でも、もうガマンできない!咲く!!
イモカタバミ

南アフリカ原産の、帰化植物。
イモカタバミ

本来の花期は、春から夏らしいが、
ここのイモカタバミは、去年も冬に咲いていた。
特別、暖かい場所なのかな?
イモカタバミ
1月11日撮影

すっかり寒さが緩んだ東京周辺ですが、
日本海側では雪が続いているようですね。

この豪雪の原因が地球温暖化だと聞いて、驚きました。
何でも、日本海の海水温が高いので、
寒気に供給する水蒸気の量が多いのだとか。

昨年、アメリカを襲ったハリケーン・カトリーナといい、
地球温暖化が影響といわれている自然災害が、多いですね。

韓国やロシア、日本の温かい工業廃水が
多量に日本海に流れ込み、海水温が上がったのでしょうか?
とはいえ、ここには対馬海流(暖流)という強い流れが
あると思うのだが...。


日本地図を見てみると、北からリマン海流(寒流)が流れてきている。

中国の近代化が進み、温かい水が対馬海流に乗り、
北からのリマン海流とぶつかり、日本海で停滞する。
そして、大陸からの寒気に水蒸気を供給し続け、豪雪?
そもそも、地球全体の海が熱いということなのだろうか?

豪雪の影響で、500人あまりが孤立している状況が
続いているそうです。
明日は、一時的に道路が開通するとか。
この機会に、全員避難した方が、いいような気がするのだが...。
週末、何もないことを祈るばかりです。

♪今日は、1ページです。


誕生日の花と花言葉
1月13日は 『 カトレア 』 で、『 成熟した魅力 』とのこと。
ハッピーバースデー♪


神奈川県横須賀市・浦賀の潮汐
1月13日は大潮
満潮:5時23分・143cm、15時03分・145cm
干潮:10時12分・108cm、22時32分・-4cm


関連テーマは、 『 イモカタバミ 』 です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年01月13日 00:46
イモカタバミ、元気に咲いてますね~ (^o^)
我が家のご近所ではムラサキカタバミが咲いているそうです。
まだ実物を見てないので、半信半疑なんですが、近いうちに覗いてこようと思ってます。
条件さえ良ければ、カタバミ類は通年化するらしいですよ。
2006年01月13日 23:47
そちらでは、ムラサキカタバミも咲いているのですね~。
こちらでは、オオイヌノフグリも咲いていたのですが、
ピンぼけでした(泣)。

カタバミ類は、通年化するのですね。
冬に、園芸品種でない花が咲いている姿に出会うって、
嬉しいものですね♪
2006年01月14日 11:26
おはようございます。
明るい日差しを受けて咲くイモカタバミ、かわいいですね。
冬にも咲いてくれるのを知って私も育てたくなりました。
花猫
2006年01月15日 21:43
イモカタバミって結構寒くなっても咲き続けていますよね。
“もう我慢できない、咲く”が楽しい♪
2006年01月17日 07:34
SANさん、おはようございます!
冬に、花が咲いてくれていると、ホッとしますよね♪
カタバミなら手間いらずで、毎年、増えてくれるから
嬉しいですね。
今、『パーシーカラー』という園芸品種が出回っているかも。
私も、育てたくなりました♪
2006年01月17日 07:38
花猫さん、おはようございます!
『今、冬だよ。』って聞いたら、
『だって、暖かいんだも~ん』って返ってきそう♪
2006年01月17日 13:05
こんにちは。
バーシーカラーって葉っぱの形がかわっていて、白くてふちだけ赤(ピンク)の花が咲くオギザリスのことかしら?それなら、私も持ってます♪お花もかわいいけど蕾はもっとかわいいんですよね~。
ぜひ、育ててください。(^^*)
2006年01月17日 23:01
そうそう!それです♪
去年初めて見て、迷った末に買わなかったのです。
つぼみが、紅白のパラソルみたいで、かわいいですよね♪
来年のために、買ってみようかな~♪妄想中♪♪

この記事へのトラックバック